2018-07-17

沖縄の本気も体感しました

湘南台ハーブボールとフェイシャル、

サロンnicokusaの神山聖子です。

いつもブログにお越しくださいましてありがとうございます。

 

西表島ツアー4日目は、のんびり由布島観光をしてから舞さんと私は西表島にそのまま残り、もう2人は先に帰京の予定でした。

それが、翌日に超大型台風が先島諸島を直撃との情報で、急遽全員で午前中の船で西表島を離れる事になり、大慌てです。

私たちも帰京を早めようかとも考えたのですが結局チケット変更は困難とわかり断念しました。

2人をバスターミナルで見送り

舞さんと私はさっそく台風対策に奔走です。

 

 

すでに品薄になっている飲料や食料を何とか買い込み、ホテルでの籠城にそなえました。

準備が万端になると、少し安心感が出て最後にどこかに遊びに行こうという事になり

洋服の下に水着を着こみ、目指すはリゾートホテルのプールです。

そこは海岸のプライベートビーチにプールが直結しているので、美しいサンセットも見ることができる場所でした。

こんなに静かで穏やかなブルーの海が本当に明日は豹変するのだろうかと思うほどでしたが、地元の方々が明日はかなりヤバイ!と言っていたので覚悟は決めていました。

そしてとうとう、瞬間最大風速70メートルの台風マリアがやってきたのです。

午前11時ぐらいから本格的に荒れ始め、みるみるうちに美しい景色が変化し始めました。

そして夕方には猛烈な暴風雨の天気となったのです汗

(きれいな景色も、雨で真っ白になりましたあせる

風が作り出すゴーゴーという轟音と共に5階建てのホテルが揺れるのです。

音も怖かったのですが、ホテルが揺れるのは本当に不気味でした。

そして一番驚いたのは、風で巻き上げられた雨が下から上に向かって降っているように見えた事です。

横殴りではなく噴水のしぶきのように下から上なんですびっくり

雨が降るではなく、雨がのぼるですよね。

これほどまでの凄い台風は初めての経験で、沖縄の本気を見せつけられました。

もちろん外に出ることは死の危険を伴うので、ホテルで缶詰め状態です。

でも、その時間を有効に使おうと、持ってきていた材料に西表島の珊瑚と沖縄の柄布でハーブボール作りを開始。

作成したハーブボールの撮影会もして、たくさんの可愛い写真も撮りました音譜

 

レモングラスの天の川、珊瑚と月桃の実を星に見立てたデザインは舞さんのアイデアです。

そして、この時作成したハーブボールで閃きました!

この閃きを実現するべく現在妄想中ですキラキラ

いい経験ばかりの旅でしたが、個人的にはちょっとしたアク

シデント発生でした。

それは、海へと続くちょっとした川にまさかの財布を落とすという大失態!

慌ててそれを拾おうと、足場の悪い崖っぷちから降りたら見事に滑り落ち、川の中へドボン!

 

 

靴も洋服もびっしょりです。

でも川に落ちる前に財布は掴んだので無事でしたあせる

(びしょびしょなので靴を脱ぎ、お尻もぐっしょりなのでタオルで吸い取っています)

もう自分のドジ加減に笑うしかないのですが、皆さんに心配

かけちゃいました汗

(座っている棚田のような崖から右側の川に落ちました)

強大な台風が来たり、崖から滑り落ちたりといろいろありましたが、最後まで満喫できた西表島ツアーでした。

是非また訪れたいと思っています音譜

3日間最後までレポートにお付き合い頂きありがとうございました。

ハーブボールセラピスト協会では、楽しい交流がたくさんあり活発に活動しています。

是非お仲間になりませんか?

ハーブボールセラピスト養成講座につきましては下記をクリックしてくださいませ。

湘南台のサロンで施術を受けたい方はこちら
ハーブボール初級講座はこちら
ハーブボール中級講座はこちら
nicokusaへのアクセス
お問い合わせはこちらからどうぞ
お電話でのお問い合わせは080-1079-0086
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です