2018-07-30

嫁は無報酬の労働力?

湘南台ハーブボールとフェイシャル

サロン nicokusaの神山聖子です。

いつもブログにお越しくださいましてありがとうございます。

 

もうすぐお盆が近づいてきますね。

この時期になると20年も前ですが、ある夏の日を思い出します。

その当時、私の中で常に渦巻いていた気持ち。

専業主婦だから、お金を稼げない!

稼げない自分がとても惨めでした。

 

子供たちが小、中学生の頃、塾や習い事にもお金がかかるので、真っ先に削っていくのは自分が買いたいものや交際費でした。

それは化粧品、普段着、お友達との息抜きのランチ代等

自分をフラットに保つために必要だと感じていた必要最低限のものでした。

お金を稼げる自分になりたくて、「家事の時間を少し減らして、仕事をしに外に行きたい!」と同居の姑に願い出ました。

返ってきた来た言葉は、

「家事の負担が私に来るなんて冗談じゃない!そんなの我慢すれば済むこと。昔は農家の嫁は化粧品なんて買わなかった。嫁はおとなしく家にいればいい!」と言われました。

遊びに行きたいと言ったわけではないのです。自分の労働力を外で発揮して、それをお金に換えたいと思っただけだったのです。

姑は、嫁という名の無報酬の労働力を外に出すことが嫌だったのかもしれません。

でも私はそこで言葉を飲み込んでしまいました。

それは波風を立てるのが嫌だったから?

今思えばそれは違います。

その言葉を跳ね返してでも働いて稼ぐという勇気と自信がなかったのです。

この時、もう少し私に勇気があればもっと違う時間を過ごせたのではないかと思っています。

 

いったいいつの時代の話なんだ?と思われるかもしれません

けれど、今、この時も働きたくても働けない、そして稼ぎが無いことに罪悪感を感じたり、やりたい事、買いたい物を我慢したりしている方は多いのではないでしょうか?

 

主婦の仕事は長時間労働です。本当はもっと評価されるべきで価値のあるものなのに、やって当たり前、やって貰って当たり前になっているのです。

私のように理不尽だと感じても言い返さず飲み込んでいるかたはたくさんいられるはずです。

どうかご自分の人生の時間を大事にしてください。

専業主婦時間が長いと、自分に自信がなくて我慢してしまいがちですが、そんな事はないのです。

一人でたくさんの事をこなす専業主婦は、実は仕事のできる女性なのです。

 

外に出て少しでもいいからお金を稼いでみましょう。

きっと世界が広がります。そして思考も変化してきます。

 

専業主婦だけどできるかな?

何もしたことないけど何かしてみたいな。

食わせてやってる!と言われて情けないな。

自分のお小遣いを自分で稼ぎたいな。

専業主婦は仕事のできるオンナに変身できる可能性がたくさんあります

変身のお手伝いをハーブボールに任せてみませんか?

ハーブボールセラピストになる事で、年齢も関係ない、自由で新しい働き方が可能です。

長年主婦だった私がセラピストとしてお仕事に繋げていけるようになった秘訣もしっかりお伝えさせて頂きますのでご安心下さい。

2018年講座日程

8月コース

初級、中級共通講座 8月2日、3日、

中級講座は8月4日、5日に実技講座がプラスされます

10月コース

初級講座 10月20日、26日

中級講座は10月27日、28日に実技講座がプラスされます

11月コース 開講決定!! 残席3名様

初級講座 11月17日、23日

中級講座は11月24日、25日に実技講座がプラスされます

8月コース、10月コースにつきましては、日程変更及び9月への講座日程移行のご相談をお受け致します。

ご相談はお早めにお願い致します。

貴女のサロンにハーブボールを取り入れてみませんか?

こんな方へ

チェック他店と差別化を図るために何か別メニューを取り入れたい

チェック新しい美容機器を購入を検討していたが予算が合わない

チェック冷えが気になるお客様に結果を出して差し上げたい

チェックサロンの単価アップのためにプラスアルファーを考えている


nicokusaは生徒様用の練習ルームも完備しています。
詳細はこちら

神山聖子がセラピストという働き方を選んだ訳はこちらをお読みください。

湘南台のサロンで施術を受けたい方はこちら
ハーブボール初級講座はこちら
ハーブボール中級講座はこちら
nicokusaへのアクセス
お問い合わせはこちらからどうぞ
全国に出張もいたします!
遠方の方もお気軽にお問い合わせくださいね。
お電話でのお問い合わせは080-1079-0086
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です