2018-05-03

未来への翼

現在開講中のハーブボールセラピスト養成講座のテキストには、「未来への翼」と呼べるような1ページがあります。

 

そこには受講生の方にハーブボール講座を受講後、どうしたいですか?目標は?

どんなことがしたいですか?と問いかけています。

そしてそのページには不思議な力がありキラキラ

書いた事を実現するために、知らず知らずのうちに自分がそこに向かって歩き出すのです。

 

私が受講生だった時にはそのページは独立した一枚の用紙でした。

書き込んで提出するスタイルだったので、しばらくすると何を書いたのか自分でもすっかり忘れていました。

1年半後インストラクター挑戦時にその用紙が返却された時、そこには、「ハーブボールを教え、広めていきたい」と書かれていました。

ハーブを利用した施術を学ぶつもりで受講しましたが、何故か講師になりたいと思った自分がそこにいたのです。

その時書いた事をすっかり忘れていたので、びっくりした事を覚えています。

無意識にそこに向かって歩き始めていたのですね。

 

 

湘南校で講座を開催するようになり、受講される生徒さんにもそのページに書いて頂いているのですが、皆さんそこに書く事を実現されていたり、そこに向かって行動されていたりと、ご自分の未来を切り開いています。

先日の講座で再受講された生徒さんが

(当協会ではハーブボールの材料費のみで、講座代無料で再受講ができます)

まじまじとそのページを見て、

「私、こんな事を書いてたんですね。そして、ちゃんとやってるし!なんだかびっくりです」と言われていました。

その生徒さんは、イベント出店したり、出張で施術したり、湘南校のレンタルスペース利用をされたりして活動をされているのですが、ハーブボールセラピストになってから活動の幅を広げることができたそうです照れ

 

ハーブボールと出会い、意識付けをする事で「未来への翼」を手にしたのです。

現在開講中の中級講座に参加されている受講生の方達は

そのページに、「副業的に、お仕事がお休みの日にワークショップなどを開いてみたい」

 

「家族の健康維持にハーブボールを役立てていきたい」

「リタイヤ後には田舎に住み、大好きなハーブを使ってワークショップを開いてみたい」

「アロマとかっさ以外にハーブボールをメニューに増やし、ハーブボールをメインにやっていきたい」

と書かれていました。

 

きっとそれは現実となっていく事と思いますキラキラ

 

ハーブボールセラピストの養成講座は初級講座、中級講座共に

未来の新しい自分に語り掛けるような講座です。

受講後のアフターフォローもしっかりしており、かゆいところに手が届く手厚いフォローと、アットホームな優しいバックアップ体制で受講生の今後をサポートしています。

ハーブボールと出会い、未来への翼を手にしてみませんか?

 

 

ハーブボールセラピスト協会湘南校

サロンnicokusaでは

ハーブを丸ごと使い、身体も心も健康になり、人生を変える事ができるハーブボールセラピスト養成講座を開講しています。

また自律神経の調整にも役立つハーブボールの使い方が学べます。

ハーブボールセラピスト初級講座詳細

6月10、17日  全2回

8月2、3日   全2回

中級講座開講は

6月開講

6月10、17日、23日、30日   全4回

8月開講

8月2日、3日、4日、5日   全4回

詳細はこちらをご覧くださ

2日間は、初級、中級ともに共通講座となっています。

全日程が合わない場合には、日程調整につきましてお気軽にご相談下さいませ。

また、5月13日、14時~16時入門講座を開催致します。

ハーブボールについてのお話

座位での施術体験等をして頂きます。

養成講座、入門講座のお問い合わせ、お申込はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です